© peek photo works by  acco. 

フォトグラファー  acco

笑い顔、泣き顔、家族と過ごす時間で見せる様々な「表情」

気付いたらあっという間に過ぎている、その時しかない「瞬間」

家族と過ごす日常の瞬間をちらっと覗き見(peek)したような

そんな一枚を撮影します。​

早稲田大学商学部を卒業後、大手メーカーに就職。転勤族の夫との結婚を機に退職し、福岡県のabc picturesにて本格的に写真を学ぶ。

プロコースを卒業後、日本各地でブライダル・家族写真・カップル写真を中心に経験を積む。ありのままの自然な姿・表情を捉えたい思いで撮影に臨む。

​現在3児(5歳、3歳、1歳)の母。

出産後、ニューボーンフォトの存在を知り、新生児の尊さ・生命力を引き出すその作品性に魅了されワークの一つに取り入れることを決意。